« 自動販売機 | トップページ | ノルウェイの森 »

2007年4月20日 (金)

雨だったので、部屋でDVD

春はまだ遠いいんですかねぇ・・

先日DVDにて「竜馬の妻とその夫と愛人」を観ました。

映画にもなったそうですが、観たのは舞台版。

なぜか? それはつれが大好きなひら様こと平田満さんが出演しているから・・

坂本龍馬死後、その妻おりょうと再婚した夫とおりょうの愛人、そして龍馬を崇拝する勝海舟の使い。その四人が繰り広げる三谷幸喜のドタバタ喜劇です。

三谷はビリー・ワイルダーや古いアメリカのコメディーが好きなせいか、時にベタでそれが鼻についてしまう僕なんですが、導入部分がそれで嫌な予感・・ しかし話が進むにつれて俳優さんものってきて、次第にその不安は消え、なかなか楽しく観れました。

ライブってのは良いですね!臨場感あるし、俳優さんも楽しそうで。

生の舞台は更にそうなんでしょうね~ 僕はミュージカルは何度か観たことはあるんですけど、大きな劇場(帝国劇場)の後ろの方ばかりなのでなかなか息づかいまでは感じられずじまい・・

今度小さめな劇場で観に行きたいです。

しかし・・ つれは特典映像の方が興奮してました・・

|

« 自動販売機 | トップページ | ノルウェイの森 »

コメント

まささん こんにちは
私は「龍馬の妻とその夫と愛人」の映画版を
テレビで観ました
舞台版観てみたいです 平田満さんがでてるんですね
三谷さんの脚本は。。結局引き込まれてしまいます。。

平田さん5月は明治座ですね 風間杜夫さんと
たまたま先程 明治座からハガキが来まして。。。

東京にいた頃 宝塚を1ヶ月に8回観たことがあります
その後はなかなか行けてないのですが
去年 札幌で西村雅彦さんの舞台を観ました
面白かったですよ~ 小ホールだったし
アットホームな感じで また行きたいです

特典映像って?

投稿: ねーさま | 2007年4月20日 (金) 13時14分

まささん、こんばんは♪

私はこのお話、
まだ見たことがないのですが三谷さんの脚本は・・・
結局引き込まれる派です(^^;)

宝塚と劇団四季のミュージカルは昔、
観たことがあるのですが
今度は普通(?)の舞台を見てみたいと思いました♪

ところで特典映像とは?
私も気になります~☆

投稿: こえみ | 2007年4月20日 (金) 22時12分

ねーさま こんばんは。

小ホールでの西村雅彦さんの舞台は魅力的ですね~ 羨ましい。
しかし一ヶ月に8回は凄い!

明治座では水戸黄門を演じるそうですね。内容までは分かりませんが、どんなもんでしょう・・。

映像特典は、本編に沿って出演者(佐藤B作)の解説と、10分間の舞台裏映像。

どちらものぞき見感を刺激するようです。

投稿: まさ | 2007年4月20日 (金) 22時39分

こえみさん こんばんは。

僕は余り観たことはないですが、三谷脚本は好きです。
「12人の優しい日本人」を観たいですね。

四季、観たことないんですよね~ 
「オペラ座の怪人」観たいんですけど・・。

映像特典は、本編に沿って出演者の解説と、10分間の舞台裏映像です。

舞台ですから、解説が面白いです。
公演中のそのシーンでのアクシデントや裏話とかあって、役者素顔垣間見えますよ。

投稿: まさ | 2007年4月20日 (金) 22時58分

まささん こんにちは♪

特典映像・・・面白そうですね
のぞいてみたい世界ですよね 舞台裏って!
西村雅彦さん よかったです
また観てみたい一人です!
あっ劇団四季も「キャッツ」みましたよ~

投稿: ねーさま | 2007年4月21日 (土) 13時05分

ねーさま

西村さん僕結構好きです。
初期の「古畑」とか。
笑いの大学も良かった!

四季・・いいなぁ~

投稿: まさ | 2007年4月21日 (土) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207743/14781032

この記事へのトラックバック一覧です: 雨だったので、部屋でDVD:

« 自動販売機 | トップページ | ノルウェイの森 »