« カレーの聖地 | トップページ | 夏は太陽とビールですな »

2007年6月25日 (月)

戦艦三笠と坂の上の雲

ご無沙汰してました。 なんとも落ち着きの無い日々を過ごしていました・・

まあなんとか(たぶん・・)落ち着いてきましたので、これから出来るだけまめに書いていきたいと思います。

よろしくです。

070613_135206 さて、先日横須賀に戦艦三笠を観に行ってきました。(はい、今更ながら、前回のカレーの続きです(^^;))

僕は司馬遼太郎の「坂の上の雲」を愛読していまして、それは平たく言うと日露戦争の話しなんです。

当然日本海海戦も物語られていて、その日本の艦隊の旗艦が三笠なんです。

当時最新最大級の船はその艦上で様々なドラマを生み出すのですが、やっぱり想像には限界があるんですよね、ちょっと特殊な空間(もの)ですし。

以前から横須賀在る事は知っていたんです、だから観てみたいと言ってたら、つれが連れてってくれました!

駅前でカレーを食べた後すぐ、10分ほど歩くともう海が見え、そこにはあの猿島がぽつんと浮かんでます。 更に少し歩くと三笠のマストが!「おおお!」

どきどきする気持ちを抑えて全体を眺めると、「・・・小さい・・」。

予想はしてたんです、想像より小さいだろうと。

横浜の氷川丸を2回ほど見に行ったんですけど、大体全長が一緒なんでそんなもんだろうと・・ 正直それより小さく見えたんです。

「よくこんなんで戦争したよなぁ~ 俺は怖くてようやらんわ・・」思いましたね。

装甲はどんなもんとかと所かまわず叩きまわったら、つれが呆れてました・・。

薄く感じましたね・・。

艦内は余分なものがほとんど無く、大砲ばかり。あれじゃ大砲の中で生活している様なもんだ。

070613_125651 艦橋は思いのほか高く、よくただでさえ砲弾が当たったり、近くに落ちたりと揺れるのに、立って居られるよな!と驚き。

でも一番驚いたのは、その生活空間の狭さ!

乗組員のほとんどがハンモックてのは知っていたけど、大砲の上や横、通路のいたるところ吊って寝ていた様で、それ専用の部屋は皆無だった様です。

上級幹部には部屋があったんですけど、やはり思いのほか狭かったですね。

しかも狭い空間に詰めて作っているから、提督の部屋から直ぐ近くに一兵卒がハンモックで寝ている・・ 僕には酷く不思議に感じてしまいました。

かなり想像と違いましたね、あれで何ヶ月もの航海と戦闘は想像を絶します! 見方変わりました。

この新たな経験を元に、また読んでみようかな?と思います。

しかし、艦内に自衛隊のポスターと写真ばかりなのには辟易しましたね・・

|

« カレーの聖地 | トップページ | 夏は太陽とビールですな »

コメント

まささん こんにちは
忙しくお過ごしなんですね

戦艦三笠・・・日本海海戦の旗艦だったんですね
船首部分でしょうか?
菊の御紋がついてるんですか 金ぴかの?(笑)
今では想像もできない事ですけど こんなので戦った!
と思うと 怖い話ですね
平和ボケもよくないですけど 戦争はもっと悪いです

投稿: ねーさま | 2007年6月26日 (火) 12時37分

まささん、こんばんは♪

更新されているかなぁと思ってきてみたら♪♪
お忙しいようですがお元気ですかぁ☆

テレビや映画のイメージで
大きなものを想像しがちですけど
じつは小さいのですねぇ☆
当時の人達が戦争のために作ったかと思うと
大変だったんだろうなぁ、と労いの気持ちもありますが
複雑な気持ちですね・・・。

実際、戦艦を見たうえで読んだら
また違った世界が広がっていきそうですね^^

投稿: こえみ | 2007年6月26日 (火) 19時57分

ねーさま ごぶさたしてました!

何となく時間の取れない感じでした・・。

写真は艦首です。後ろに写っているのはマンションです(^^;)

戦争はしない方がましですね。

投稿: まさ | 2007年6月26日 (火) 23時52分

こえみさん ごぶさたしてました!

睡眠不足ですけど、元気です!

ありがとう。

思うにあのサイズで映画を撮るのはつらいですね~・・

悲壮感すら感じましたよ。

読むのが楽しみです♪

投稿: まさ | 2007年6月27日 (水) 00時00分

戦艦三笠 有名な戦艦ですね

今からすると小さい船なのでしょうね

胃ノー間の自衛艦は立派ですね。

投稿: ryuji_s1l | 2007年6月29日 (金) 16時14分

ryujiさん はじめまして!

三笠は100年以上も前の戦艦なんで今だと小さく感じるのは当然ですよね。

投稿: まさ | 2007年6月30日 (土) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207743/15559542

この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦三笠と坂の上の雲:

« カレーの聖地 | トップページ | 夏は太陽とビールですな »