« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月28日 (月)

東京桜三昧 「靖国神社」

靖国神社は千鳥ヶ淵の隣です、ですのでちょっと寄ってみました。

表参道から入ってみると、もうそこは屋台ですgawk・・

Sakurabanngai2 参道はびっちりと屋台で埋まって正直桜はどこ!?状態、ここまでの屋台群は新年の浅草以来sweat01 ありとあらゆる屋台の見本市状態に屋台大好き人間の僕はまさに楽園sign01

残念ながらその日は夕食は決まったところで食べる予定だったので何も食べず仕舞い、ビール片手に食べ歩きたかったbeerdespair

千鳥ヶ淵では満開だった桜は、ここでは結構散っていて、更に屋台に圧倒されてか余り印象に残ってませんhappy02・・

参拝後ふと貼ってあったポスターに「奉納プロレス」と書いてあるのを発見。 どんなブロレスだ??

Akurabanngai1 僕お勧めのポイントは、桜はないけど休憩所のレトロ感がたまらなくいいですよhappy02

帰り道屋台の中に飴細工屋を発見。練り飴がどんどん形になっていく様は楽しく見事sign03 素晴らしいですねー なくなって欲しくないです。

ちょっと笑ってしまったのは、世代を反映させてピカチューがあったのはいいんですけど、アンパンマンはsweat02・・ 

ほとんど色塗っただけでしょうgawk・・

桜の季節は、靖国の屋台がお勧めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

東京桜三昧 「千鳥ヶ淵」

どうも・・ 随分ご無沙汰しましたcoldsweats01

まさにぶった切りですね・・ ちょっと色々ありました。

それはその内お話しますsweat01

さて

東京って地下鉄が絡みつくように走っているんですよね・・

しかし赤坂から九段下、この組み合わせ(ルート)は最悪で非常に面倒くさいthinkannoy まぁ永田町まで歩けばいいんですけどね。

千鳥ヶ淵に行きました。

東京でも有数の桜の名所、皇居のお掘りの桜です。

Sakura4 地下鉄の駅を出ると直ぐ桜ですcherryblossom 堀に枝垂れる桜が見事ですsign01

皇居に入って皇居側から掘りにかかる桜を見下ろすとSakura5 更に見事happy01

桜並木はその対岸皇居外側の堀筋道。

Sakura6 こちらはメインとあってか人が大勢居て立ち止まり禁止状態・・ 桜のアーチは綺麗なんですけど出来ればのんびり観たかったですね~

Sakura7 ここはボートに乗って花見が出来るのがポイント何ですが、恐ろしく並んでいて(1時間じゃ済まないくらい・・)そんな根性はひとかけらも残って無かったのであっさり諦めました。

日本人の桜に対する情念を感じる、そんな場所です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

東京桜三昧 「赤坂サカス」

赤坂サカス、三春のしだれ桜の孫が移植されて話題ですね。

ホームページを見てみると、結構桜に力を入れた造りになっている様で、東京ミッドタウンと近いし、せっかくなので行ってみました。

東京ミッドタウンから10分位でしょか、ちょっと迷ったのでなんともcoldsweats01

結論から言いますと、桜は植林したてといった感じで皆若く迫力に欠けていましたね。 

三春のしだれ桜は散々探してあきらめて、ふと目に入った青々とした葉を付けた木がしだれ桜でしたcoldsweats02 随分と散るのが早い様です・・

仕方ないのでもう一つ目的としていた話題のパン屋「 ドミニク サブロン」へ行って見ると、お昼過ぎているのに「まぁ~」並んでいるわbearing

並ぶの大嫌いだけど我慢して並んでいると、前の人がコンビニおにぎりを食べていました・・ つれはそれにブチギレしていましたが・・ まぁ何だかな~結局一時間待ちましたよ。

お店の中は驚くほど狭くて、あれじゃキヨスクと変わらないかも?

クロワッサンは売り切れだったので、エスカルゴなるパンとフランスパン(プチバケット)買って食べました。

フランスパンはなるほど、パリの三ツ星レストラン御用達というか純粋な食事パン、それだけではちょっと物足りないですね。せめてチーズか塩のきいたハムが欲しいかな、食べ歩きには不向きかもdelicious

エスカルゴは「美味しい~~happy02」 さっくりとした表面、中はしっとりもちもち、エスカルゴの様に渦巻いた隙間にあん(いろんな種類があります)が練り挟んであって、美味いsign01

お勧めですよ♪

TBSには行きませんでした・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

東京桜三昧 「東京ミッドタウン」

元々、東京ミッドタウンに魅力的な桜はあるのか?

一周年の迎えるそうだけど、行く気も無かった僕には懐疑的?

でも、イベントで「サクラカフェ」 なるものがあるbearing・・sign01

それを期待しての桜花見行です。

芝生の上のテーブルで桜観ながらシャンパン・・ それが許される空間ならばちょっとやってみたいangry 

似合わないのはほっといてさgawk・・・

Sakura2快晴温暖の予報をほっといて、曇った空の下それにお目に掛かると、自分の想像力に感心していいのやら恨んでいいのやら・・ 大草原にテーブルがぽつん、なわけ無いじゃんhappy01sweat01

桜は青山霊園を観た後だったのでインパクトはゼロ。

せっかくなのでお安いセレブ気分と、シャンパンとプチタルトのセットを注文。シャンパンは良く分からないので適当にチョイス。

Sakura3 プラスチック製の皿とグラスの容器の上に、小さい桜の枝が添えていてなかなか小粋good 

結局、もう少し暖かかったならなぁ~と、愚痴をこぼしながら足早に去りました・・。

一周年とあってか、魅力的なイベントはあるのですけど・・ ベロタクシー(いわゆる輪タクです)は数時間待ち。 ハワイやカリフォルニアを走っていそうなシャトルバスは時間が合わず乗れずじまい。

しょうがない・・と「芦屋タカトラ」のシュークリーム(甘味抑えて大人味!?です)と、ベーカリー「be」のまるで本を開いた様な形のパン(食事パンなので、本来それだけでは物足りないはずなんですけど、ぼくにはもっちりとして美味しかった)を食べて東京ミッドタウンを後にしました。

桜は何処だ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年4月 6日 (日)

東京桜三昧 「青山霊園」

春ですね~! 

って事で桜ですsmile

今年は結構桜を観に行きました♪ しかも今まで行った事の無い所ばかりhappy01  僭越ですけどせっかくなんで紹介します!

先ずは「青山霊園」

渋谷駅から地下鉄半蔵門線で外苑前へ、その直ぐ裏手に青山霊園は広がっています。

その唐突さには驚いてしまうほど。

Sakura1a 平日の朝10時に行ったせいもあるけれど、人が少なく閑静で、メイン道路は見事な桜並木cherryblossomがまるで桜のトンネルといっていいほど♪

赤毛のアン出来ますよ。

桜並木通りは坂道になっている為、六本木方面に歩いて行くと眼前桜いっぱいに、綺麗ですよ~

厳粛な気持ちになると共に、不謹慎なれど大小様々なお墓を見ていても結構面白いし、都内屈指の霊園なので、歴史上の有名人(明治以降ですけど)のお墓も沢山在るので歴史好きの心も刺激しますhappy02

枝道に入るとござを敷いている人もちらほら・・ 「ご先祖さまとドンちゃん騒ぎか!?」と訝しんで、宴会写真はさぞ賑やかだろうとほくそえみ、朝早く来て良かったと思いました。

因みに、ここから六本木ヒルズや東京ミッドタウンは簡単に歩いて行く事が出来ますよsnail

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »