2008年4月28日 (月)

東京桜三昧 「靖国神社」

靖国神社は千鳥ヶ淵の隣です、ですのでちょっと寄ってみました。

表参道から入ってみると、もうそこは屋台ですgawk・・

Sakurabanngai2 参道はびっちりと屋台で埋まって正直桜はどこ!?状態、ここまでの屋台群は新年の浅草以来sweat01 ありとあらゆる屋台の見本市状態に屋台大好き人間の僕はまさに楽園sign01

残念ながらその日は夕食は決まったところで食べる予定だったので何も食べず仕舞い、ビール片手に食べ歩きたかったbeerdespair

千鳥ヶ淵では満開だった桜は、ここでは結構散っていて、更に屋台に圧倒されてか余り印象に残ってませんhappy02・・

参拝後ふと貼ってあったポスターに「奉納プロレス」と書いてあるのを発見。 どんなブロレスだ??

Akurabanngai1 僕お勧めのポイントは、桜はないけど休憩所のレトロ感がたまらなくいいですよhappy02

帰り道屋台の中に飴細工屋を発見。練り飴がどんどん形になっていく様は楽しく見事sign03 素晴らしいですねー なくなって欲しくないです。

ちょっと笑ってしまったのは、世代を反映させてピカチューがあったのはいいんですけど、アンパンマンはsweat02・・ 

ほとんど色塗っただけでしょうgawk・・

桜の季節は、靖国の屋台がお勧めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

東京桜三昧 「千鳥ヶ淵」

どうも・・ 随分ご無沙汰しましたcoldsweats01

まさにぶった切りですね・・ ちょっと色々ありました。

それはその内お話しますsweat01

さて

東京って地下鉄が絡みつくように走っているんですよね・・

しかし赤坂から九段下、この組み合わせ(ルート)は最悪で非常に面倒くさいthinkannoy まぁ永田町まで歩けばいいんですけどね。

千鳥ヶ淵に行きました。

東京でも有数の桜の名所、皇居のお掘りの桜です。

Sakura4 地下鉄の駅を出ると直ぐ桜ですcherryblossom 堀に枝垂れる桜が見事ですsign01

皇居に入って皇居側から掘りにかかる桜を見下ろすとSakura5 更に見事happy01

桜並木はその対岸皇居外側の堀筋道。

Sakura6 こちらはメインとあってか人が大勢居て立ち止まり禁止状態・・ 桜のアーチは綺麗なんですけど出来ればのんびり観たかったですね~

Sakura7 ここはボートに乗って花見が出来るのがポイント何ですが、恐ろしく並んでいて(1時間じゃ済まないくらい・・)そんな根性はひとかけらも残って無かったのであっさり諦めました。

日本人の桜に対する情念を感じる、そんな場所です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

東京桜三昧 「赤坂サカス」

赤坂サカス、三春のしだれ桜の孫が移植されて話題ですね。

ホームページを見てみると、結構桜に力を入れた造りになっている様で、東京ミッドタウンと近いし、せっかくなので行ってみました。

東京ミッドタウンから10分位でしょか、ちょっと迷ったのでなんともcoldsweats01

結論から言いますと、桜は植林したてといった感じで皆若く迫力に欠けていましたね。 

三春のしだれ桜は散々探してあきらめて、ふと目に入った青々とした葉を付けた木がしだれ桜でしたcoldsweats02 随分と散るのが早い様です・・

仕方ないのでもう一つ目的としていた話題のパン屋「 ドミニク サブロン」へ行って見ると、お昼過ぎているのに「まぁ~」並んでいるわbearing

並ぶの大嫌いだけど我慢して並んでいると、前の人がコンビニおにぎりを食べていました・・ つれはそれにブチギレしていましたが・・ まぁ何だかな~結局一時間待ちましたよ。

お店の中は驚くほど狭くて、あれじゃキヨスクと変わらないかも?

クロワッサンは売り切れだったので、エスカルゴなるパンとフランスパン(プチバケット)買って食べました。

フランスパンはなるほど、パリの三ツ星レストラン御用達というか純粋な食事パン、それだけではちょっと物足りないですね。せめてチーズか塩のきいたハムが欲しいかな、食べ歩きには不向きかもdelicious

エスカルゴは「美味しい~~happy02」 さっくりとした表面、中はしっとりもちもち、エスカルゴの様に渦巻いた隙間にあん(いろんな種類があります)が練り挟んであって、美味いsign01

お勧めですよ♪

TBSには行きませんでした・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

東京桜三昧 「東京ミッドタウン」

元々、東京ミッドタウンに魅力的な桜はあるのか?

一周年の迎えるそうだけど、行く気も無かった僕には懐疑的?

でも、イベントで「サクラカフェ」 なるものがあるbearing・・sign01

それを期待しての桜花見行です。

芝生の上のテーブルで桜観ながらシャンパン・・ それが許される空間ならばちょっとやってみたいangry 

似合わないのはほっといてさgawk・・・

Sakura2快晴温暖の予報をほっといて、曇った空の下それにお目に掛かると、自分の想像力に感心していいのやら恨んでいいのやら・・ 大草原にテーブルがぽつん、なわけ無いじゃんhappy01sweat01

桜は青山霊園を観た後だったのでインパクトはゼロ。

せっかくなのでお安いセレブ気分と、シャンパンとプチタルトのセットを注文。シャンパンは良く分からないので適当にチョイス。

Sakura3 プラスチック製の皿とグラスの容器の上に、小さい桜の枝が添えていてなかなか小粋good 

結局、もう少し暖かかったならなぁ~と、愚痴をこぼしながら足早に去りました・・。

一周年とあってか、魅力的なイベントはあるのですけど・・ ベロタクシー(いわゆる輪タクです)は数時間待ち。 ハワイやカリフォルニアを走っていそうなシャトルバスは時間が合わず乗れずじまい。

しょうがない・・と「芦屋タカトラ」のシュークリーム(甘味抑えて大人味!?です)と、ベーカリー「be」のまるで本を開いた様な形のパン(食事パンなので、本来それだけでは物足りないはずなんですけど、ぼくにはもっちりとして美味しかった)を食べて東京ミッドタウンを後にしました。

桜は何処だ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年4月 6日 (日)

東京桜三昧 「青山霊園」

春ですね~! 

って事で桜ですsmile

今年は結構桜を観に行きました♪ しかも今まで行った事の無い所ばかりhappy01  僭越ですけどせっかくなんで紹介します!

先ずは「青山霊園」

渋谷駅から地下鉄半蔵門線で外苑前へ、その直ぐ裏手に青山霊園は広がっています。

その唐突さには驚いてしまうほど。

Sakura1a 平日の朝10時に行ったせいもあるけれど、人が少なく閑静で、メイン道路は見事な桜並木cherryblossomがまるで桜のトンネルといっていいほど♪

赤毛のアン出来ますよ。

桜並木通りは坂道になっている為、六本木方面に歩いて行くと眼前桜いっぱいに、綺麗ですよ~

厳粛な気持ちになると共に、不謹慎なれど大小様々なお墓を見ていても結構面白いし、都内屈指の霊園なので、歴史上の有名人(明治以降ですけど)のお墓も沢山在るので歴史好きの心も刺激しますhappy02

枝道に入るとござを敷いている人もちらほら・・ 「ご先祖さまとドンちゃん騒ぎか!?」と訝しんで、宴会写真はさぞ賑やかだろうとほくそえみ、朝早く来て良かったと思いました。

因みに、ここから六本木ヒルズや東京ミッドタウンは簡単に歩いて行く事が出来ますよsnail

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

偕楽園2 好文亭

Kairaku6 好文亭は偕楽園内にある木造三階建ての建造物、言わば当時のゲストハウスです。

正直まったく入る気が無かったです、大して調べもせず資料館程度の物だろうと思ってましたしcoldsweats01

Kairaku8 遠巻きに観てみると中々の壮観。近づいて見ると最上階の展望は園を一望出来そうじゃないですか!?

「割り引いて貰えるしな」ってんで入館する事に。

言わばお殿様の別荘。「どんなもんか」と、でも余り期待しないでさっさと最上階に行ってしまおうと上がってみると・・ これが実に面白いhappy02

Kairaku9 Kairaku10外観は大して広くも無いその中に「これでもか!」と部屋が詰まっていて、しかもその部屋のひとつひとつが「どう使うんだ?」って思しまうほど狭いんです。部屋は薄い襖とKairaku11 障子で区切られて何だか大き過ぎるドールハ ウスの様なんですよ♪

急な階段を登って最上階に上がるとまずまずの眺望、Kairaku13 でも期待した園の梅を上から見下ろす事は出来ずこちらは残念。

しかしつれ共々大満足!190円はお得です!

ところで好文亭入り口前で梅の香水を売っていました。そこだけなのかどうなのか香りを嗅がせて貰いましたが中々いい薫りでしたよpaper

Kairaku18 広い園内一通り観てバス停に向かう途中、隣接している神社で偶然猿回しを観てしまいました!

「ラッキ~」

夕食は水戸駅前の調べておいた居酒屋であんこうのフルコースを食べました。唐揚げが美味かった~♪

帰京は18時27分の「特急スーパーひたち」。座席は「フレッシュひたち」の方がいい様な・・

Kairaku19 お土産は駅で偶然見つけたこれ。

楽しい1日でしたhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

偕楽園

先日梅を観に偕楽園に行って来ました。

偕楽園は茨城県水戸市にある庭園で、江戸時代の水戸藩主徳川斉昭が造らせた関東でも有数の梅の名所だそうです。

朝10時30分、上野駅よりJR常磐線「特急フレッシュひたち」に乗り込むとその座席の立派さに「びっくり」coldsweats02、指定席かとちょっとどきどきしたくらい。水戸駅までは1時間16分、しかし運賃3510円は少々高いsweat01

Img367 水戸駅からはバスで偕楽園へ。

バス停前でなんと1日乗車券を売っていたのでゲット!往復だけでもとが取れるし、快楽園内史跡など割り引いてくれるしお得でしたhappy01

Kairaku17 偕楽園に着いたのはお昼ちょっと過ぎ、入り口付近は屋台が出ていてまさに梅祭り♪。昼食は偕楽園前のレストハウスで「光圀ラーメン」なるものを食べましたが、そこらの食堂のラーメンでした・・ 

因みにラーメンを始めて食べたのは水戸黄門、水戸光圀だそうです。

Kairaku1 腹を満たしていざ偕楽園で梅見! 

最初に目に入ったのはお弁当屋! 普通にシート敷いて食べてるし・・ 知ってたら梅観ながらお弁当が食べれたのに・・ つれは更にもの凄くへこんでましたcrying

Kairaku15気を取り直してさあ梅を観るぞ~って目に入ったのはお土産屋。

お土産屋って見ていて試食して楽しい所ですね~・・ 

そんなこんなでようやく梅見。

Kairaku3_2 Kairaku20 青空に梅の花が鮮やかに冴えてとても綺麗で、ほぼ見ごろです。

満開は今週末から来週にかけてかな!?

古い木が多いのか、幹や枝がとても味わい深くて好い。

最近梅の枝ぶりに心奪われますshine

Kairaku4 僕一番のお気に入りは「藤牡丹」。でもこれは若い木の方がいいのかな、余り大きくなると繊細さが薄れてしまう様な気が。

しかし寒い・・ ここのところ休みで出かけると特に寒くなる・・sad 湯島天神に梅を観に行った時なんて今期最低気温だったし・・ 

寒さに絶えて偕楽園内「好文亭」に・・    で続きます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

湯島の梅は・・

Ume1 先日湯島天神に梅を観に行って来ました。

早朝地下鉄湯島駅を出ると「寒い・・bearing

この冬一番の寒波到来typhoon、めちゃくちゃ寒い!

震えて天神様を訪れると、梅ほとんど咲いてません・・gawk

風強いし、ビルの谷間で日当たらないし早々に退散。

せっかくなので和菓子の有名店「つる瀬」でまめ大福と桜餅を購入。

近所という事で神田明神もついでのお参りへ。しかし道を間違えて着いた場所は湯島聖堂!? 

Ume2 お参りし写真を撮ってふと目に入った絵馬で気づきましたよ、僕は成り行き任せに目的地に行くのが得意なのです、方向音痴と言う人もいます。

気を取り直して神田明神へ! 直ぐお隣と行っていい場所でした。

Ume3 江戸総鎮守と言われる割に奥まった狭い場所にあるのです、でもとても落ち着ける感じがします。間違えた湯島聖堂は黒塗りで威風堂々、怖さすら感じましたが・・、湯島聖堂の方が平将門ぽいですね。

菅原道真も祟り神だからその一面が出ているのかな。

その後お昼を食べに坂を下りて神保町へ。

偶然いつも開店直ぐ行列が出来る餃子屋を見ると、列が出来てなく席が空いてる!? 軽く動揺しながらでも直ぐ店の中へ。

冷凍餃子事件の影響なんですかね~ 手作りなんだから関係ないのに、まあともかくラッキー♪

出てきた餃子は具を皮でしっかりと止めてなく隙間が開いてるので「手抜きかannoy」と思いきや、いやいやしっかり美味しかったhappy01 

焼き餃子を食べたので、次は水餃子が食べたい♪。

満腹になったら、早々にアパートに帰りました。 

とにかく寒かった・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

七福神巡り

七福神巡りってご存知ですか?

地区近隣に点在している七福神を巡り、ご利益を得てしまおうってものです。

今回、東京西側在住の僕は「武蔵野吉祥寺七福神」巡りに行って来ました。

久々に暖かい日中、京王井の頭線を「井の頭公園駅」で降りて、井の頭公園をのんびり歩くと公園内に「井の頭弁財天(大盛寺)」が見えてきます。

Hitihuku1 池に面した朱塗りの社殿が中々印象的です。

朝の公園って気持ちいいですよね~

公園を出て吉祥寺市街に行く途中パンケーキ屋「パンケーキデーズ」で昼食。

「アボガドと海老のわさびマヨネーズ」を食べました。食事パンケーキが美味しい事を大発見!

Hitihuku2 次に訪れたのが吉祥寺通りを進んだ先にある「武蔵野八幡宮」。ほど広い社内の右側に大国様を祭る小さな社があります。

Hitihuku3 その隣に「安養寺」布袋尊を祭っています。普通のお寺です、お葬式をしていました。

次に向かったのが五日市街道を40分ほど下った先にある「延命寺」。

五日市街道がなんとも味わいがあって昭和を感じられる古い商店が点在して楽しい(^^) 途中ついブックオフで立ち読み。

Hitihuku5_2 「延命寺」は毘沙門天と寿老人を祭っています。

ここからは遊歩道を永遠歩いてJR武蔵境駅に出てその裏にある「杵築神社」へ。

恵比寿様を祭っているんですけど、社は新しく小さいです。

Hitihuku4むしろ同じ社内にある「富士塚」の方が、余りに小さな登山気分がいい味だしてる♪

暖かい日和でのんびり、しかい結構歩きました、思うに桜が咲いた時期に歩いたらより楽しかったかな。

さあご利益あるかな!?って期待するのもつかの間・・ Hitihuku6 一ヶ所詣でるもをすっかり忘れてました(^^;)・・

「大法寺」。「福録寿さんごめんなさい・・」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

先日初詣に行って来ました。

Nennsi5 6日に遅すぎる初詣に行きました。

場所は寅さんで有名な柴又の帝釈天(題経寺)。

毎年違う場所に初詣に行ってるんです、去年は高幡不動尊でした。

柴又は初めてなんですが、駅前を見て

「せまっ!!・・」

Nennsi2同じ下町で有名な浅草のイメージをもって行ったので「びっくり!」

しかしほんとに狭い・・

でも6日なのに出店、屋台がところ狭しと立ち並んで大賑わい、未Nennsi4だお正月気分満載でなんだか得した気分。

参拝前に先ず昼食、参道に店を開く「大和屋」で天丼。

とても気さくな、ゴマ油の香る美味しい天丼でした。

Nennsi3 腹を満たしてさあ参拝と、参道を歩きながら出店でモツ煮を一杯、

焼き団子、スィートポテト・・。

楽しいなぁ~ (^0^)

参門をくぐると帝釈天は思った以上に広く感じ、鐘楼が印象的でした。

Nennsi1 参拝は靴を脱いで本堂奥でさせて貰え、しかもほとんど待たずに済んだのでまたも得した気分。

おみくじは末吉でまたまた得した気分 v^^)

                                                     

| | コメント (4) | トラックバック (0)